二人の気持ちが結婚へと固まったら待っているのはお互いの両親への挨拶です。

これはその場にいる全員が緊張するものです。彼女の両親への挨拶が一番緊張する場面ですよね。
それまでは娘の彼氏という目で見ていたのが両親の目には大事な娘を託す相手に変わるので当然見る目も厳しくなります。

とくに父親の目は怖くなります。そう考えると結婚を決めるまでの交際期間中の相手の両親との付き合い方って大事ですよね。

一般的には女性の両親への挨拶のほうが大変だと思われていますが、本当に大変なのは男性の家族への挨拶です。
それまでは彼女という立場なので可愛がられていても結婚すれば嫁になります。可愛いだけでは困るのです。特に母親の目は同じ女性として家事の能力を問いたくなるものです。妻だけではなく嫁としての資質が問われるのです。

男性は交際期間の延長線上の付き合いですが女性の場合はまるっきり立場が変わるのだということを知っておきましょう。