素敵な結婚式から1年、2年、3年と毎年年に一度訪れるのが結婚記念日です。

1年目の結婚記念日はとっても素敵な記念日になることでしょう。
それから2年3年と過ぎていくうちに結婚記念日にケンカをする夫婦が増えます。
一部の人を除いて多くの男性は女性ほど記念日に重きをおきません。

ですから、家に帰ってご馳走がならんだテーブルを見て初めて結婚記念日を思い出すなんて人もしばしば。
そのうち子供ができ女性も育児に追われ気がつけば先月が結婚記念日だったなんてことも出てきます。

でも、やっぱり節目になるときの結婚記念日くらいはちゃんと祝いたいものですよね。スウィートテンダイヤモンドなどという言葉が生まれてもう長年立ちますが。そして銀婚式や金婚式などを子供と一緒に人生で二度目にできた家族でお祝いできれば素敵ですよね。

いくつになっても手をつないで歩いているご夫婦を見ると羨ましく思いながらも少し幸せな気分になります。結婚記念日は1年に1度お互いへの愛情を改めて確認する大事な日でもあります。何年たっても幸せな結婚記念日を迎えたいですね。